読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コマンドラインツールがつくりたい

コマンドラインで使用するツールを作りたかった。

コマンドラインから利用できるツールが作りたい。 その思いからこの本を買った。

Build Awesome Command-Line Applications in Ruby

まだ読み終わってないけど面白い。 ツールのあるべき姿とかについて書いてある。

で、本の中で使用されている GLI ってライブラリがかっこ良かった。

davetron5000 / gli

gem install gli
rbenv rehash
gli scaffold tool action action2 help

でひな形をつくってくれる。

テストに .featureとかあって「ファッ!!」ってなったけどがんばって中身に目を通したい。

で、なにがいいたいの?

本の内容とか今のところ全く問題とかないけど唯一悔しかったのが、

本の著者とライブラリ作ってる人が同じ人だった。

なんかやられたって感じがしますね。

最後に

ちなみに Kindle で読んでる。

本体価格も安く端末としての満足度も高いんだけど、本を買うのが手軽すぎてやばいです。 肝心な本よりつい買っちゃった漫画を読んでしまってる自分がいます。